雑記ブログを新たに作っても意味がない。

こんにちは、mizuです。いつもお疲れさまです。


今回は、HPを作るための計画について書かせていただきます。


私は新しくHPを立ち上げようと考えております。「はてな」のサービスとは別の所で活動しようと思っております。


私は「はてな」で雑記タイプのブログを書いております。テーマを絞らずにただ思いついたことをアップロードしていく方法です。毎日のアクセス数はほぼ一定で、淡々と毎日が過ぎていきます。


はてな」のサービスを利用していてこの状況ですので、外で何のサポートをも受けることなく同様のことをしても結果は同じことだと思っております。いくら独自ドメインを取得すればグーグルアドセンス広告を貼りつけることができると申しましても、アクセス数が低ければ何も貼り付けていないのと同じです。

 

(今回の記事はすごくネガティブな内容になりそうです。)


1か月ほどブログに取り組んでいて思ったのは、おそらく私にとって数万人規模の人々から共感されるようなコンテンツを作ることは難しいかな、ということでした。はじめは身のまわりにある品物を紹介していき、精神が疲れました。写真を撮ったり広告を貼り付けるのは、どうも苦手です。


そして、まだ取り組んでいないことでありますが、アクセス分析というのもできそうにありません。どの時間帯に、どういう人が、何というキーワードを検索エンジンに入力して、流入してくるのかを調べ、この調査結果を基に記事を作るなんていう方法は、私にとって無理筋です。


ただ、「はてな」のサービスを利用して記事を書くことは面白いと思っております。また、他の方の記事を拝見するのも大変面白いことです。


他の方が既に紹介しておられることを私が改めて自分のサイトで紹介することは意味のないことと思いますので、やりたくありません。なので、資産運用についてあれこれ述べたり、記事の書き方をこと細かに書いていくこともおそらくいたしません。


こうして、「自分の性格」と「対象とするサービス」を照合し、できないことを排除して残ったものが私のとるべき手段なのかもしれません。


以上。mizuでした。