Y

良い文章を書こうという考えによって、書けるかなと思う時を待っていても、只時間が過ぎて行くばかりということがございます。時間を早送りしたいと思うときには結構な考えかもしれませんけれど、とにかく書いた方が自分のためになると感じるときには不仕合せでございます。と申しましても、良い文章を書く必要はないと思います。公務員でありながら、大事な法案を通さんが為に、野党議員を煙に巻くための文章を作らなければならない立場にある人なら良い文章を作る必要もあるでしょう。ともすると、専門家とは寝る間を惜しんで努力する人のことを云うのかもしれません。私は彼らほど重い責任のある地位に就いたことがありません。このためか、出来上がる文章はどこか間の抜けたものばかり、と感じることがよくあります。自分で書いていて、言葉の遣い方に厳格さが足りない、と思ってしまいます。どうしたらこの問題を修正できるかを考えまして、思いついたのが、不断からもっと注意深く1つひとつの文に目を通した方がよい、ということでした。このようなものは問題の解決策とは成りえません。基を変えていかないことには、よしんば外観が良くなり読みやすくなったとしても、付け焼き刄のごとく本物と対峙した時にあっさりとやられてしまうでしょう。本物と遭遇したときに、彼らから少しでも何かを学ぶことができるくらいの基礎学力を身に付けたいと思っております。
ーーーーーーーーーー

ランドは太郎君の部屋を後にする。次は女の子の部屋だ。奈々ちゃんという。
きれいに片付けられた室内である。ランドは女の子の意識に語りかける。プレゼントは何がいい?
学校に行きたくない。
どうして?
つまらない。
勉強が?
ぜんぶ。
奈々ちゃんね、いくらサンタクロースが不思議な力を使えるといっても、できることはプレゼントをあげることくらいだよ。
またハンバーガー?
この調子でいくとそうなるよ。てりやきマックバーガーだ。
それ、去年食べた。
じゃ、ビックマックバーガーにする?
ランドさんの趣味でしょう、それ。
違うよ、業務提携してるんだ。
業務提携?
うん、大きな建物の中でたくさんハンバーガーを作ってるんだ。
それ、意味が違う。
奈々ちゃんね、わかってるんだったら質問してこないでよ、こっちだってね、忙しいんだから。じゃ、てりやきマックバーガーでいいかな?
同じことを2度言わせないで。
ホットアップルパイがいい?
安く済ませようとしてる。
じゃ何がいいの。できることなら何でもするよ。
ロレックス。
え?
同じことを2度言わせないで。

広告を非表示にする